スペックス
conerHome - SPEC's Report
17/01/10(Tue)
レストア2
明けましておめでとうございます。

例のオープンカーの現状です。
フレームには、足回り等が付きました。
ボディも完成しています。
徐々に出来上がってくるのが楽しみです。

次回には、車種を発表しま〜す。
16/11/14(Mon)
930タルガ
改めて見ると、カッコイーですね。
以前は不人気車種で、あまり見かけることがありませんでした。
964までは、タルガ独特のルーフが外れる形状でした。
993から997までは、スライディング形状に変更されましたが、
991で以前のデザインが復活!!
最近ではタルガ イイネーという声をよく聞きます。
現在、930タルガがございます。是非、ご自身の目でお確かめください。(なんと現在在庫の930タルガは名古屋の2桁ナンバーです。名古屋管轄のお客様でしたら、この稀少ナンバーを引き継げますよ。)
16/11/13(Sun)
レストア
随分久しぶりの更新です。
現在、旧車をレストア中です。
さて、車種は何でしょう?
答えは、作業が進む中で、ご自身で見つけてください。(笑)
ヒントはイギリスのオープンカーです。
ところで、最近の車はほとんどがモノコック構造で、こういったラダーフレームの車を見るのも久しぶりです。
徐々に出来上がってくるのが楽しみです。
16/03/11(Fri)
997ターボ 前期
マニアックな皆様はすでにご存じだと思いますが、997ターボ 前期がGT1クランクを使用したエンジンを採用する、最後のターボです。
GT3系は997後期まで。CUPカーでは991でも使用されている、レーシングカー直系のエンジンです。
耐久性もあり、非常に良いエンジンなのですが、コスト面なのか、街乗り用の車両では、採用されなくなってしまいました。
以前のポルシェは街乗りであっても、レース車輌に非常に近いものでした。しかし最近は、レース車輌と街乗りを完全に別けた車作りになってきたように思います。
そういった意味でも、このターボは、今後ますます価値が出てくる車輛です。
さらに、当社在庫の車輛は、6速マニュアル!!!
これ、かなり希少です。・・・・
ぜひこの機会にいかがでしょうか。
16/03/11(Fri)
2016 F1 まもなく開幕
今年もまもなくF1の開幕です。
相変わらず、メルセデスが強そうですが、フェラーリも良さそうです。マクラーレンは去年のようなことはなさそうですが、まだまだの雰囲気です。また、ハロというコクピット保護システムが採用されそうです。ドライバーの安全を考慮することは、大変良いことだと思いますが、もう少しデザイン的になんとかならないものでしょうか・・・フロントノーズも相変わらず格好悪いし・・・
ところで、今年から放送が有料でしか見れないようです。
ますますF1離れが加速しそうですネ。

16/01/28(Thu)
ケイマンGT4
やっと、GT4の1台目が入庫いたしました。
今回のオプション仕様は、PCCB、キセノンヘッドライト、64Lタンク、スポーツクロノパッケージ、クラブスポーツパッケージ、軽量フルバケットシート、ダイミングミラー、オートエアコンです。これを見て、羨ましく思われる方も多いと思います。
なかなか予定通り入ってこないGT4ですが、現車を見ると、やはりカッコイ〜ですね。はやく2台目もはってこないかナ〜。
ちなみに当社では、4台入庫予定です。(すべてお客様のオーダーです。)
次は、どの仕様が入ってくるか、楽しみです。


15/10/03(Sat)
NEW991
ついにダウンサイジングの波がポルシェにも押し寄せてしまいました。ダウンサイジングターボという言葉を非常に良く耳にするようになり、いかにも最新技術のような宣伝文句を並べていますが、実際は、排気量を小さくし、その分をターボで補う。ということです・・・メーカーにとって、燃費の問題、環境の問題を考慮すると、こうならざるを得ないのは、よくわかるのですが、これってユーザーにとって本当に良いことなの?
NAのすばらしいレスポンス、フラットなトルク特性、にごりのない綺麗な排気音、これら全てを捨ててしまうの?
今まで、ポルシェの場合は、NA、ターボの両車が有り、ユーザーが選択可能でした。
今後は、すべてがターボですので、金額とパワーの違いのみでの選択となってしまいました。
少しさみしい気がするのは、私だけでしょうか・・・


15/08/18(Tue)
964カレラ4 再考
1989年に登場した964カレラ4。
959のノウハウをふんだんに盛り込み、電子制御フルタイム4WDという、最先端技術の塊として誕生しました。
しかし当時のユーザーは、911で4WDなんて・・・911はRRでしょ・・・とRRのカレラ2と比較して人気薄でした。
993の時代になり、RSと同じエンジンを搭載したカレラ4が発売、さらにターボはすべて4WD化され、911はRRじゃなきゃ・・・というユーザーも、4WDもいいかも?考えが変わってきたと思います。その後のハイパワー化の波は、さらに4WD化を推し進めました。
今では4WDはダメだというユーザーは、ほとんどいないと思います。
そこで、改めて964カレラ4を走らせてみると、実にこれがいいんですネ〜。ボディ剛性がとても素晴らしく、カレラ2と比較しても、走行時の安定感が抜群に良く感じます。4WD化による、若干の重みは感じますが、日常走行におけるポテンシャルは十分だと思います。是非一度カレラ4の良さを味わってみてください。
15/06/05(Fri)
964CUP仕様 詳細
ご無沙汰しております。随分更新が滞っており、大変申し訳ございません。今回、久しぶりの更新は、現在、在庫車両の964CUP仕様の詳細を報告いたします。
写真を何枚かアップしておりますので、拡大してご覧ください。
足回り及びブレーキの強化、ロールケージ(エンジンルームまで貫通しています。)によるボディの強化、内装レス、リアガラスをアクリルに交換するなどの軽量化、吸気&排気の変更などが施されています。
ここまで仕上げようと思うと、かなりの労力とお金がかかります。964でサーキット走行をお考えのお客様には、もってこいの車輛です。是非お早めに現車をご覧ください。
15/02/26(Thu)
マカン
いまさらですが、徐々にマカンを見かけるようになってきました。
当社でも、すでに3台目の納車です。
カイエンと比べると、車高が低いせいか、随分コンパクトに見えます。普段使いには、ちょうど良いサイズではないでしょうか。
直4の2.0Lターボエンジンも実用十分のパワーです。
オプションも多彩で、自分好みに仕上げる楽しみがあります。
内装も最近のポルシェデザインに従い、センターコンソールにスイッチ類を集約し、とても解りやすくかつ使いやすくなっています。価格的にも、BMW、AUDI、レクサスなどに十分対抗できます。憧れのポルシェブランドに乗るチャンスです。
15/02/09(Mon)
ケイマンGT4
いよいよ発売されることになった、ケイマンGT4。
2月11日からの予約開始。価格も、1,064万円と991GT3と比べて、とてもリーズナブルな価格設定。
早速、ディーラーへ問い合わせをしましたが、残念ながら買えません。WWW
なぜなら、日本への配車枠は何と10台のみ・・・本当?
とっくに完売です。
もし本当なら、あんな大々的に宣伝しちゃダメですよネ〜。
噂によると、マフラーに問題があるとか?排ガスに問題があるとか?型式認定が出ないような・・・

15/02/03(Tue)
2015 F1
2015 F1のテストが始まりましたね。
何といっても一番の話題は、マクラーレンホンダの復活!!
ドライバーもアロンソとバトン。いやでも期待が膨らみます。
ニューカーも去年に比べると、随分格好良くなり、
個人的には、マクラーレンホンダが一番。次にフェラーリかな。
今から開幕が楽しみです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21  »   TOPへ戻る
coner 株式会社スペックス
愛知県名古屋市北区丸新町41 TEL:052-901-0808 specs@cd.mbn.or.jp

Copyright © 2009 SPEC'S. All rights reserved.